• mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キャリア変更等で届かなくなった携帯メールアドレスを、SMSを使って再取得する「GET-Email」!

「Get E-mail」〜SMSでお客様のメールアドレスを取得する

届かなくなった(携帯)メール、SMSを使って新しいメールアドレスを再取得→送信可能に。

昨今、iPhoneを筆頭としたスマートフォンの急激な拡大により、ユーザーのキャリアの変更が頻繁に発生、つまり携帯メールアドレスがどんどん変更されて、せっかく取得していたユーザーのアドレスが変わってしまっているというのが、メールマーケティングを展開する企業様、人材派遣等の登録スタッフ、会員スタッフへの連絡をメール等で行なっていた企業様の大きな課題になっています。

この「GET-Email」は、”届かなくなったユーザー”に対しSMSを活用することにより、再度新しい携帯メールアドレスを取得します。ナンバーポータビリティ制度で、ユーザーは、携帯キャリアは変えるけれども、電話番号の変更がほぼございません。電話番号宛てにメッセージを送ることの出来る“SMS”の特長を使って、各企業様が抱える大きな課題を解決します。

キャリア変更等でお客様の携帯メールアドレスが変わってしまっている。せっかく、取得したのに…。
SMSを介して、メールアドレスを取得することが可能に。

サービス概要

01. ユーザーの携帯電番号リストにより、管理画面より個別配信、一斉配信が可能です。
02. SMS内にユーザーの携帯電話番号ごとに一意の登録用メールアドレスを自動生成して挿入。
03. ユーザーがメールアドレスを返信してくれるだけで、どんどん最新のメールアドレス情報が収集されます。
04. 一斉送信する際は携帯電話番号リスト(CSV)でアップ、また収集されたデータもCSVで出力が可能です。
05. メールアドレス情報を返信いただいたユーザーには、自動でサンクスメール(Eメール)を返信できます。

事例:人材派遣会社J社

課題

登録スタッフは約40,000人。ただメールアドレスが変更されてて、メール届かないスタッフが増え、約6,500人の登録スタッフにメールが送れない状態になっていた。また、月を追ってメールアドレス変更数も多くなっていた。お仕事案内等をメールで配信していたため、メールアドレス情報の再取得、更新を行ないたいと考えていた。

GET-Emailの活用

まず、それまで溜まっていた6,504人のメール不着の登録スタッフに、2回SMS送信。1回目の送信での返信数(取得数)は、1,683人。その1,683人を除き、2回目はSMS原稿にインセンティブを訴求し、824人が返信してくれた。合計で2,507人、取得率38.5%、となった。 その後は、業容拡大もあり、登録スタッフが増えるのに併せ、不着リスト毎月1,000人で発生するため、継続してご利用いただき、再取得率は約40%で推移している。

GET-Emailの活用